ヴァルキリープロファイル レナス

攻略メモ

《 使えるスキルと魔法 》

リアクションスキルでは、最初に覚えているファースト・エイドオート・アイテム、ガッツの3つしか必要ありません。
ガッツは最終ダンジョンで役にたちます。

サポートスキルでは、戦士系はスプラッシュ、レヴェリーを覚えたらレヴェリー
魔術師系は、スタン・マジック。使えるのはこれだけです。

アタックスキルでは、魔術師系のウェイト・リアクションしか使えるものがありません。

ステータススキルについては、神界転送しない者は、パラメータの上がらないスキルを上げても意味がありません。
あと、戦士系はINTが上がるスキルを上げても意味がありません。

人物特性のレベルを上げるのにもスキルレベルを上げるのと同様にCPを使いますが、
当然の事ながら神界転送しない者は上げても意味がありません。CPがもったいないので上げないように。

魔法はファイア・ランスがコンボを狙うとき、一番使い勝手がいいです。
最初にレザード・ヴァレスの塔に入ったときは、ダーク・セイヴァーを覚えてないとクリアするのが困難なので覚えておきましょう。
メニュー画面を開いて、魔法を使うと全体攻撃になる魔法があり、
シャドウ・サーヴァント、クロス・エアレイド、ライトニング・ボルト、バーン・ストームが、それぞれ敵の弱点に合わせて使えます。

《 コンボ 》

魔術師の攻撃はガードされないので、攻撃は魔術師から始めるのが基本です。
魔法が当たると同時に戦士系が突っ込むというようにしましょう。
ただし魔術師がウェイト・リアクションを使う場合、出が早いので、すぐに突っ込みましょう。

戦士系のコンボは、最初は単発なので、レナス→アリューゼ→仲間というようにすばやく出せばいいですが、
後半になると、1人が2連技、3連技になるので、
2連技の場合はレナス→アリューゼ→仲間→レナス→(気持ち間を置いて)アリューゼ
3連技の場合、レナス→アリューゼ→仲間→レナス→レナス→アリューゼ→アリューゼ
しないと繋がりません。
難しそうですが、十字キーは使わず、□、×、△の3つのボタンを押すだけなので慣れれば簡単です。

《 決め技 》

コンボを繋げて、コンボゲージが100を超えたら決め技を使えるようになります。
決め技を出している間に再びコンボゲージが100になれば別のキャラが決め技を出せます。
時間の経過とともにENゲージが減るため決め技を出せるようになったら、すばやく出したほうがいいです。

あと決め技は出す順番に威力の違いがあり、3番目、4番目に出した決め技は威力が3割増しになります。
これは、最後のほうのボスにしか意味がないかも知れませんが、例えばエイミが仲間にいる場合、
レナス→アリューゼ→エイミの順に決め技を出したほうが最後のエイミの威力が高くなります。
ただし、ロキ戦の場合は、エイミ→アリューゼ→レナスと出したほうがいいです。